きたまり出演情報
TOKYO DANCE TODAY #9
森下真樹(舞踊家)×束芋(現代美術家)

新作ダンス公演 『錆からでた実』2013年10月24日(木)~27日(日)
公演詳細 http://www.aoyama.org/topics/2013/tdt9.html

終了しました。
アイホールダンスコレクションvol.69
Take a chance projecr029
『結婚』『戯舞』

きたまり(KIKIKIKIKIKI) は、『サカリバ007』の振付でトヨタコレオグラフィーアワード2008「オーデエンス賞」を、ソロダンス『女生徒』で「未来にはばたく横浜賞」を受賞するなど、関西を拠点に全国的に活動の場を広げているアーティストです。 Take a chance projectにおいては、小津安二郎の映画から想を得たダンス作品や、俳優を中心とした男性ばかりの出演者による作品などを発表してきました。 本企画最後の年となる今回、集大成として、方向性の異なるアプローチの2作品連続上演=ダブルビルに挑戦。 ひとつめの作品は、ダンスの古典楽曲ストラヴィンスキーの「結婚」を使用し、新振付を行います。 1920年代 にニジンスカが独創的な振付をしたこの楽曲を、今、どのように解釈してダンスを立ち上げていくのか。 またもう一本は、日本の民俗芸能(念仏踊りや神楽等)から着想を得て、「現代の民俗芸能」を模索し、「祈りのダンス」の創作を目指します。

日時
2012年12月14日(金)19:30、15日(土)14:00/18:00、 16日(日)15:00
※受付開始/開演60分前。開場/開演30分前。

会場
アイホール

構成・演出・振付: きたまり
出演:野渕杏子、花本ゆか、大谷悠、富松悠、坂下七海、葉丸あすか、山口惠子、 ミスター、日置あつし、今村達紀、田村興一郎、河井朗、山田裕貴、 御厨亮、尾場瀬華子、坂下美波、熊谷祐子、住吉山実里、吉川なの葉、 小坂浩之、木下出、佐伯雄司

料金【日時指定・整理番号付自由席】
◯一般/前売=2,500円 当日=2,800円  
◯学生&ユース(25才以下)・60才以上/前売=2,000円 当日=2,300円(要証明書)

チケット発売日
10月6日(土)

チケット取扱
◯アイホール Tel:072–782–2000 info@aihall.com
◯JCDNダンスリザーブ(オンラインチケット予約) http://dance.jcdn.org/

お問合せ
アイホール  Tel:072-782-2000  info@aihall.com  http://www.aihall.com/


dance+ きたまり × 芳賀直子 対談 /『結婚』 原作と新作のあいだ
“きたまり氏がアイホール(兵庫県伊丹市)のテイク・ア・チャンス・プロジェクトの集大成に、バレエ・リュスの名作『結婚』(初演1923年)に挑む。バレエ・リュスを専門とする舞踊研究家、芳賀直子氏が京都芸術センターで「ダンスを語る」シリーズの講師を勤めるのを機に、お二人に『結婚』の魅力、ダンスの現在について語って頂きました。きた氏がバレエ・リュスへの関心を深めるきっかけとなった展覧会の企画に芳賀氏が関わっていたり、「様式美」を愛するところで通じたりと、初対面にもかかわらずきた氏が「ふだんはなるべく出さないことにしている」というダンスへの想いが垣間見える貴重なダイアローグとなりました。
続きはこちら


終了しました。
YRBWダンスプロジェクトvol.10
ちっさいのん、おっきいのん、ふっといのん


※クリックでチラシのPDFをダウンロードしていただけます。

日時
2012年10月13日(土)18:00〜★、14日(日)15:00〜(開場は開演の30分前)
★13日公演終了後アフタートークを行います。ゲスト:乗越たかお(作家・ヤサぐれ舞踊評論家)

会場
横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

演出・振付・出演| きたまり 振付・出演|野渕杏子 花本有加
舞台監督| 浜村修司 照明| 魚森理恵 音響| 小早川保隆

きたまりはちっさい。しかしわずか1ミリグラムで人を死に至らしめるヤドクガエルのごとく、観客をしびれさせ、魅了してやまぬ強烈なダンスを見せつけてきた。
本作では、そんなきたまりに匹敵するくらいエネルギッシュで、そして身体の利く女性ダンサー二人と自分のことをしゃべくりながら踊る。というか動く。しかもどんどん変な方向へ行くので怖い。だがそれはダンサーとして身体を突き詰めていく核心に触れているのだとわかると、観客はもう見守る他はなくなるのだ。「女性」であること。「ダンサー」であること。全てを背負って踊る彼女たちを追いたてるように時を刻む音が響く。しかし終演後も、彼女等のダンスは観客の胸の内で続いていくのだ。
乗越たかお(作家・ヤサぐれ舞踊評論家)

料金
◯一般前売3,200円(当日3,500円) ◯学生前売2,200円(当日2,500円)
YRBWダンスプロジェクトVol.8「ダンスクロス」、YRBWダンスプロジェクトVol.9「横浜赤レンガ倉庫開館(リニューアル)10年記念公演」またはチケット半券のご提示で、チケット価格より500円引き(前売券・当日券とも対象/赤レンガ倉庫1号館窓口のみのお取扱い)

チケット取扱い

◯横浜赤レンガ倉庫1号館 窓口販売のみ(10:00-18:00)
◯チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:421-682)
◯JCDNダンスリザーブ(オンラインチケット予約) http://dance.jcdn.org/

主催| KIKIKIKIKIKI、 横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
共催| 横浜アーツフェスティバル実行委員会
協力| ダンストリエンナーレトーキョー2012、シバイエンジン
協賛| キリンビールマーケティング株式会社横浜支社
後援| 横浜市、神奈川新聞社、 tvk、 RFラジオ日本、 FMヨコハマ、 横浜市ケーブルテレビ協議会
共同製作| KYOTO EXPERIMENT
京都芸術センター制作支援事業、 OPEN YOKOHAMA 参加事業

お問合せ
横浜赤レンガ倉庫1号館 tel. 045-211-1515(10:00~18:00) http://www.yokohama-akarenga.jp/

 


終了しました。
KIKIKIKIKIKI新作/出演者オーディション開催

2012年12月、きたまり(KIKIKIKIKIKI)は、アイホールとの共同製作事業“Take a chance project028”において新作を上演します。 今回は、方向性の異なるアプローチの2作品連続上演=ダブルビルに挑戦します。 この舞台に向けて、新たな人との出会いを求め、〈出演者オーディション〉を行います。 ダンサーに限らず、演劇のフィールドで活動する人も大歓迎です。みなさまのご応募をお待ちしております。

今年の年末にアイホールでの2作品上演に出演してくれる方を募集します。
【作品1】ダンスの古典楽曲ストラヴィンスキーの「結婚」を使用し、新振付の創作を行います。 1920年代にニジンスカが独創的な振付をしたこの楽曲をどう現代に解釈してダンスを立ち上げるかを模索するため、 身体の隅々を明確にコントロールしながら創作できるダンサーの出演者を募集します。
【作品2】いわゆる「ダンスの作品」になるかどうかはわかりませんが、 日本の民俗芸能(念仏踊りや神楽等)から着想を得たことを、 いろいろと試して「現代の民俗芸能になるもの」を創作したいなと思っています。 出演者の身体の特性や言葉や声、音からどんな動きが生まれるのか、 その身体の状態が必然的なものになるためにどんな仕掛けが必要かなどを探っていきます。 我慢強く、柔軟に関われる方、ダンス経験の有無は問わずに幅広いバックグランドを持った人達と一緒に創作を行いたいと思います。
たくさんの方に出会えることを楽しみにしています。

きたまり

関西を拠点とするパフォーミングアーティストとの共同製作事業 “Taka a chance project028”
KIKIKIKIKIKI 新作『タイトル未定』
振付=きたまり
出演=野渕杏子、花本ゆか、ほか

日時
2012年12月14日(金)~16日(日)〈予定・4ステージ〉
稽古日程
(京都市内での稽古を予定)
7月~10月中旬:週1から2回のボディワーク、プレリハーサル
10月中旬~:週3回から5日のリハーサル
12月10日~:劇場小屋入り、仕込み、リハーサル

オーディション概要 チラシダウンロード 申込書ダウンロード
日程
5月26日(土)ダンス経験者向け14:00~16:30/ダンス初心者向け18:00~20:30
5月27日(日)ダンス初心者向け14:00~16:30/ダンス経験者向け18:00~20:30
※ダンス経験の有無についてはご自身で選択し、いずれか1コマのみご参加下さい。
※書類選考は行いません。応募された方全員ご参加いただきますので開始時間までにお越し下さい。
※後日、二次選考(面談)を行う予定です。
会場
アイホール/カルチャールーム
オーディション参加料
500円
応募資格
18才以上の男女。上記の稽古、本番に参加できる方。ダンス経験等は問いません。
応募方法
裏面の申込用紙に必要事項を記入、顔写真を貼付し、アイホールまでご送付下さい。
*応募書類は返却できませんので、あらかじめご了承下さい。
応募〆切
5月23日(水)必着
※出演時の待遇に関しましては、面談にて個別にご相談させていただきます。
お問い合わせ・会場
アイホール(伊丹市立演劇ホール)
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1
Tel.072-782-2000 Fax.072-782-8880
担当:香井亜希子
主催:公益財団法人伊丹市文化振興財団・伊丹市


終了しました
KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭

KIKIKIKIKIKI『ちっさいのん、おっきいのん、ふっといのん』
http://kyoto-ex.jp/program/kikikikikiki/

日時
10/9(日)19:30-★ 10/10(月)18:00-◎
上演時間=75分
★=ポスト・パフォーマンス・トークあり。ゲスト:いしいしんじ
◎=託児サービスあり(有料2000円、7日までに事務局まで要予約)
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の15分前です。
※演出の都合上、開演後、入場を制限させていただく場合がございます。

会場
京都芸術センター 講堂

チケット
一般/¥2500
ユース(25歳以下)・学生/¥2000
高校生以下/¥1000
※チケットはKYOTO EXPERIMENTよりご購入いただけます。
※日時指定・自由席
※一般、ユース・学生は当日500円増
※ユース・学生、高校生以下チケットご購入の方は当日証明書のご提示が必要です。

作・演出:きたまり 振付・出演:きたまり、野渕杏子、花本ゆか
舞台監督:浜村修司 音響:小早川保隆 照明:魚森理恵

アクセス:京都芸術センター
〒604-8156京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL 075-213-1000 WEB http://www.kac.or.jp
※駐車場なし・駐輪場あり
・地下鉄烏丸線「四条」、阪急京都線「烏丸」下車22・24番出口より徒歩5分
KYOTO EXPERIMENT事務局
TEL 075-213-5839 WEB http://kyoto-ex.jp


終了しました
関西を拠点とするパフォーミングアーティストとの共同製作事業
“Taka a chance project026”  KIKIKIKIKIKI『ぼく』

演出・振付=きたまり
出演=池浦さだ夢(男肉du Soleil)、竹ち代毬也、筒井潤(dracom)、土佐和成(ヨーロッパ企画)、平林之英(Sunday)、二口大学、山崎彬(悪い芝居) ほか

きたまりとアイホールによる共同製作第2弾。

男性だけを使った作品を作りたいと前々から思っていた。
幼少時代に年子の兄に付いて回り、いつも男の子の後を追いながら遊んだ記憶の中で、 ぶっきらぼうであっけらかんとした身体の質感、特有の軽さがかっこよくて、いつも妬ましく羨ましく思っていた。 それは今も変わらない。
今、大人になった男の子達と、無我夢中で舞台を作る。そこにある身体に大きな期待と、 自由すぎる不安を抱きながら、この時間が楽しみでしようがない。 きたまり

◉日時
2011年6月10日(金)19:30、11日(土)15:00、12日(日)15:00

※開演1時間前より受付開始。入場整理券を発行します。 
※開場は開演の30分前。

◉料金(全席自由)
◯一般 前売2,500円、当日2,800円
◯学生&ユース(25歳以下)&60歳以上 前売2,000円、当日2,300円 
※学生&ユース&60歳以上のお客様は、当日受付にて、学生証か年齢の分かる書類をご提示ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

◉チケット発売日
2011年4月8日(金)10:00am

◉チケット取扱  
◯チケットぴあ Tel:0570-02-9999 [Pコード:411-640]http://t.pia.jp/
◯アイホール Tel:072-782-2000 info@aihall.com
◯JCDNダンスリザーブ(オンラインチケット予約) http://dance.jcdn.org/

◉お問い合わせ・会場
アイホール(伊丹市立演劇ホール)
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1
Tel.072-782-2000 Fax.072-782-8880

地域を結ぶ「みんなの劇場」創造事業 平成23年度 優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業
助成:財団法人アサヒビール芸術文化財団
主催:公益財団法人伊丹市文化振興財団・伊丹市


終了しました
三沢厚彦「Meet The Animals-ホームルーム」展
関連企画「The Animals Meet Dance.」 KIKIKIKIKIKI(きたまり、野渕杏子、花本ゆか)出演!

Animalsとの出会い。人との出会い。 「The Animals Meet Dance.」では、動く身体とAnimalsとの出会いの場を作り出します。 — 人間がほかの動物をどう見るかということは、それらにどのような人間像をあてはめるかということかもしれない。またその逆で人間という不可解な性質の持ち主に動物の強い個性をあてはめたりするのであろう。(引用『三沢厚彦 アニマルズ』2002年6月29日、株式会社求龍堂)作品から影響を受ける身体、その逆で動く身体のある空間で彫刻作品はどのような出会いの感情を掻き立てるのか、ご期待ください。

◎日程/2011年5月4日(水・祝)
◎会場/京都芸術センター(入場無料 )

プログラム&スケジュール
11:00〜 談話室 (セレノグラフィカ)
14:00〜 和室「明倫」 (KIKIKIKIKIKI)
16:00〜 ギャラリー南 (KIKIKIKIKIKI)
17:00〜 ギャラリー北 (セレノグラフィカ)
18:00〜 談話室 (セレノグラフィカ)
19:00〜 和室 「明倫」 ( KIKIKIKIKIKI)

※事前申し込みは必要ありません。(先着順)
※当日、ご覧になられる回の時間までに会場にお越しください。
※スペースに限りがありますので、ご入場お断りする場合があります。
※スケジュールは、変更となる場合がございます。ご了承ください。


終了しました
KIKIKIKIKIKI作品委託公演

振付そのものの面白さ。ダンサーがそこに挑むカラダの面白さ。演じる面白さ。新しいカラダの感覚を発見する面白さ。色んな面白さと、可能性見つける為に作品委託公演.ダンスと演劇の3本立てを一気に楽しめる時間, 開演します!

◯日時
2011年3月
4日(金)19時(公開リハーサル)
5日(土)15時、19時
6日(日)15時 

*5日、6日は終演後にアフタートークを予定
5日15時/【をぐり】チーム(ごまのはえ+山崎彬+きたまり) 、19時/【ラベンダー】チーム(北村成美+野渕杏子)
6日15時/【怪物】チーム(坂本公成+佐伯有香+花本ゆか)

◯会場/アトリエ劇研

◯上演作品


『怪物』 (2006年初演)
演出・振付:坂本公成  振付:佐伯有香  出演:花本ゆか

2006年初演。上演回数43回。─What is monster for you ? What is monster in your body? ハンガリーの亡命作家アゴタ・クリストフによる同名戯曲とイギリスの現代絵画家フランシス・ベーコンの絵画をサブテクストに、佐伯有香の強靭でしなやかな身体が歪む。いわば「拒否された身体」をヴィジュアル化した作品。音響に『Refined Colors』にも参加する真鍋大度が楽曲提供。佐伯自身の呼吸音から全ての音響を作成した。'08年度にはアンジェ国立振付センターのダンサーに振付を行い、「振付」と「身体性」の差異を問う『monster project』へと発展し、現在も上演中。日本、台湾、フランスのダンサー5名が同作品を踊る。

坂本公成 
大学で美学と人類学を学ぶ。カンパニーMonochrome Circus主宰。京都を拠点に作品は十数カ国で上演されている。レパートリー・カンパニーを指向し、現在上演可能な作品は『掌編ダンス集』を含む、15作品。一方で、既存の上演システムから離れたパフォーマンス作品も数多い。  2010年は、『瀬戸内国際芸術祭2010』にて『直島劇場』をクリエイティブユニットgraf の服部滋樹と製作。島全体をパフォーマンスの場と化し、大きな話題を呼んだ。2012年には冬期アヴィニヨン演劇祭に招聘予定。平成19年度京都市芸術新人賞を受賞。現、近畿大学非常勤講師。
http://www.monochromecircus.com/

佐伯有香
1976年、大阪生まれ。大学時代に踊りから一旦離れる経験をへて、再びダンスを体験しなおす。2001年より「Monochrome Circus」の活動に参加。ダンサー、振付家、「双子の未亡人」。http://veuvesjumelles.com

花本ゆか 
広島県出身。幼いころから母と一緒に体操教室に通い、4歳から健康の為にクラシックバレエを習い始める。その後、グラハムテクニックやリモンテクニックなど様々なジャンルのダンスを踊る。在学中にはコンテンポラリーダンスに出会い衝撃をうけた。これまでに感じたことのない感覚と、エネルギーのすごさに夢中になり2007年からダンスカンパニーKIKIKIKIKIKIに所属。最近は、はなもとゆか×マツキモエとしてデュオを結成し様々なイベントや舞台、映像作品にも出演。
『身体との会話を大切に!!そして、常に自分らしく!!』


『ラベンダー』(2002年初演)
演出・振付:北村成美  出演:野渕杏子

2002年8月、大阪での初演以来、国内外で再演を重ね、上演回数は50を越える、北村成美のソロ代表作。2005年には愛媛・松山の男子大学生4人のために再構成され、グループ作品でたびたび引用されるなど、北村作品のエッセンスが詰まっている。
北村のソロ作品は、まず北村が数名のダンサーに振付をし、後にダンサーが北村に再振付・ダメ出しするという作業を反復することで作られてきた。こうした創作方法が確立されたのもこの作品からである。
ラベンダーは、一株に無数の花を咲かせる香りの強い草。大地にしっかり根を張りながらも、些細な風にすぐ揺らされる。たくましく健気に、時には毒を吐き笑いながら生きている。

北村成美
「生きる喜びと痛みを謳歌するたくましいダンス」をモットーに、振付家・ソロダンサーとして国内外で精力的な活動を展開。「第1回TORII AWARD」フランス賞・観客賞、「平成15年度大阪舞台芸術新人賞」、「平成22年度滋賀県文化奨励賞」を受賞。別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」への参加を機に「別府レッグウォーマーず」を結成。京都芸術センター「ダンス4オール」出演者と共に「京都フェブラリーズ」を結成。これらご当地カンパニーをプロデュースする一方、2010年、ソロ活動10周年を機に、自作自演によるソロ作品の上演を無期限封印。コラボレーションや大型作品への出演・振付・演出に取り組む。http://www.shigeyan.com/

野渕杏子
2002年に京都造形芸術大学 映像・舞台芸術学科に入学。入学後、踊り始める。2004年在学中に同級生であったきたまりのKIKIKIKIKIKI活動に参加。2006年卒業後は主にKIKIKIKIKIKIのダンサーとして活動しながらソロとしても活動を行っている。近年ではダンサーとして『恋する虜-ジュネ/身体/イマージュ-』(企画・構成/山田せつ子)への出演やデカルコ・マリィ主催の即興セッションにも定期的に参加している。


『をぐり』(新作初演)
作:ごまのはえ(ニットキャップシアター) 演出:山崎彬(悪い芝居) 演出助手:進野大輔(悪い芝居)
出演:きたまり

他人に演出してもらうのはホントに恥ずかしいです。僕の台本はあちこちにスクスク育ったなかった痕があってそれを僕のいない稽古場で鑑定されてると思うと恥ずかしいです。山崎君、一人芝居なのに登場人物が多くてごめんね。いつでも電話くださいね。当日は僕も客席にいます。騒がしいおっさんがいればそれは私です。その辺も楽しみにお越しください。(ごまのはえ)

きたまりの魅力は、たったひとりで世界に立っているような妄想をさせてくれるところだ。彼女の足元には誰もいない世界が存在して、そこに観客自分自身がいる気にさせてくれる。そんなきたまりに「私の一人芝居を演出してほしいの」と耳元で言われた。断る男がどこにいる?きたまり独り占め!稽古は二人きり!確実にものすごい濃いもんできると思うです。本番はあなたがきたまりを独り占めたらいいです。きたまりフォーユー(山崎彬 )

ごまのはえ 
富山県出身。ニットキャップシアター代表。劇作家・演出家・俳優。9歳の頃に近所の山で火遊びをしていたら山火事を起こしてしまい自ら消防署に連絡したところ、かえって表彰されたことにより言い知れない恍惚感を知る。以来演劇の道をまい進。劇作・演出・出演をかね、火の無いところに煙を立てて、周囲の迷惑かえりみず、言葉の煙幕焚き過ぎて、ウソかホントか自分でわからないままフワフワした毎日を過ごす。http://knitcap.jp/

山崎彬
1982年12月10日生。奈良県奈良市出身、京都市上京区在住。悪い芝居の作家・演出家・俳優。01年より俳優活動を始め、04年には作・演出活動も開始、同時に悪い芝居を旗上げる。大胆さと繊細さ、遊び心満載の演劇に特化した力強い作品を発表し続ける若手パフォーマー。今回、初めて一人芝居の演出に挑む。演出家として京都芸術センター舞台芸術賞2007年にノミネート。作家として第17回OMS戯曲賞で佳作受賞。俳優として客演多数。http://waruishibai.jp/

きたまり
1983年生まれ。舞踏家・由良部正美の元で踊り始め、2001年~2005年千日前青空ダンス倶楽部のダンサーとして活動。京都造形芸術大学在学中の2003年よりKIKIKIKIKIKIを主宰し、京都を拠点に創作活動を行っている。「トヨタコレオグラフィーアワード2008」にてオーディエンス賞受賞。「横浜ダンスコレクションR2010 ソロ+デュオコンペティション」にて【未来へはばたく横浜賞】を受賞等、ダンサー、振付家として活躍する一方、近年は演劇やマイム等への客演出演を通してダンスとは異なるベクトルで身体を扱うことを試みている。


◯入場料/一般前売り2,500円、当日3,000円
*4日の公開リハーサルのみ、前売り、当日共に1,500円

スタッフ/舞台 浜村修司、音響 小早川保隆、照明  魚森理恵、衣装 山本容子
     宣伝美術 相模友士郎  制作協力 上田千尋

◯チケット予約
京都芸術センター窓口(10時〜20時)
アトリエ劇研 Tei075-791-1966(10時〜18時) E-mail info@gekken.net
JCDNダンスリザーブ http://dance.jcdn.orj/
KIKIKIKIKIKI E-mail ki6@kitamari.com
シバイエンジン http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=5d8ef289eb 

◯お問い合わせ(KIKIKIKIKI)
050-1388-6117 ki6@kitamari.com

主催/ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI
助成/財団法人 全国税理士共栄会文化財団 公益財団法人セゾン文化財団
協力/
Monochrome Circus、ニットキャップシアター、悪い芝居、シバイエンジン

アトリエ劇研協力公演 京都芸術センター制作支援事業


「WE DANCE2011」2/15〜20 きたまりディレクターを担当
特設サイト 最新スケジュール、出演者や内容などの詳細はこちら→http://www.wedance.jp/2011/
以下のきたまりディレクション演目をYCC3Fで開催。WE DANCE HPにて予約受付中!
◯ 2/19(土)19:30/Deep Body  - 日常から放つダンス出演 /笠井叡、山田うん
◯2/20(日)17:00/Deep Body  - 思考していくダンス出演 /黒沢美香、山田せつ子
◯ 2/20(日)19:30/Deep Body  - 舞踏をとりまく身体/室伏鴻、他


終了しました
Dance Company KIKIKIKIKIKI presents[ききみみvol.3]

飲み食いしながらワイワイ楽しむ!アバンギルドでのセッションイベント第三弾。 クリスマスイヴならではの特別プレゼント!白塗り舞踏と金粉パフォーマンスの二本立て、KIKIKIKIKIKIと新世界ゴールデンファイナンスとのダンス合コンをおこないます。 そしてKIKIKIKIKIKIに神戸でナンパした命知らずの女が二人も参戦。 この夜いったい何組のカップルが成立するのか?!2010年のクリスマス、君はもう一人じゃない。

★ダンス:
新開地ゴールデンファイナンス 
野渕杏子(KIKIKIKIKIKI)
花本ゆか(KIKIKIKIKIKI)
きたまり(KIKIKIKIKIKI)
小川敦子
安元美帆子(sunday)(予定)

新世界ゴールデンファイナンス 
中西朔
村上和司
内山大
斎藤亮
竹ち代毬也

◉日時:2010年12月24日(金) 19:30start / 19:00open
◉場所:UrBANGUILD ( 京都木屋町三条下るニュー京都ビル3F/ Tel075-212-1125)
◉料金:前売2300円(1ドリンク付き) / 当日 2500円(1ドリンク付) /カップルチケット前売のみ4000円(1ドリンク+Xmasプレゼント付)

◉チケット予約
◯UrBANGUILD Webサイト http://www.urbanguild.net/
◯KIKIKIKIKIKI E-mail ki6@kitamari.com
◯新世界ゴールデンファイナンス E-mail info@shinsekai-xx.com

主催:ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI 助成:公益財団法人セゾン文化財団
京都芸術センター制作支援事業


終了しました
ある女の回想 [振付・演出・出演]野渕杏子
カニ女 [振付・演出・出演]花本ゆか

野渕杏子
京都造形芸術大学から踊り始め、同級生であったきたまりの<KIKIKIKIKIKI>の活動に参加。近年は<KIKIKIKIKIKI>以外にもダンサーとして『恋する虜-ジュネ/身体/イマージュ』(企画・構成:山田せつ子)への出演やデカルコ・マリィとの即興セッションにも参加している。

花本ゆか
4歳から健康の為に、クラシックバレエを習い始める。その後、様々なジャンルのダンスに出会い、2007年からダンスカンパニーKIKIKIKIKIKIに所属。最近は、はなもとゆか×マツキモエとしてデュオでも活動。『身体との会話を大切に!!そして、常に自分らしく!!』

KIKIKIKIKIKI
2003年より、振付家・きたまりを中心に活動開始。いわゆるダンサーらしくない体型やキャラクターを好んで起用し、親しみやすく刺激的な創作を重ね、そのダンスはさながら鳥獣戯画のようと評されることもある。代表作『サカリバ』はこれまでに3カ国15都市で30回に及ぶ上演を重ねる等、今後期待のダンスカンパニーとして注目を浴びている。

ある女の回想
ボーヴォワールが憧れの女性というわけではない、ただ彼女の眼差しは現実を静かに捉えている。回想録のページをめくるたびに私の中で云い様のなかったものが鮮烈に解明される。彼女の本を頼りに身体を見つめながら、ひとつのダンスを創れればと思います。

カニ女
「カニ女」とは、コンプレックスを持った女のこと。
これらの要素は多かれ少なかれどんな女性にもある。それを自分と重ねる事で、自分自身を含め全てを笑い飛ばして前向きに進もうとなる様な作品です。
あなたの好きなところはどこですか?
はい、わたしの好きなところは…
この窮屈なお腹かな。

<本公演の企画説明>…KIKIKIKIKIKIKIというカンパニーも今年で7年目になる。その中で中心メンバーとして活躍してきた野渕杏子、花本ゆかの2人が満を期して今年はソロダンスに挑む。
京都西陣のインテリジェンスな家庭で生まれ、すくすくと骨太でカラダがでかく育った野渕杏子。
広島の肉屋の娘として生まれ、4才からバレエを続けながらも、決して細くはならない花本ゆか。
カラダの強度を持ちながらも、滑稽な見た目から、一見ダンサーとはみられない2人のカラダが、今回どのような手法を見つけ、人前でカラダをさらすだろうか。
できれば、声高々に笑ってやりたい。皆様とご一緒に 。

きたまり迷走の前座ダンスあり!

<日時>
2010年10月2日(土)19:30、3日(日)13:30/17:00
*受付開始/開場は、開演の30分前です。

<チケット発売日>
2010年8月1日(日)

<料金>
前売2,000円/当日2,300円(日時指定・自由席)

<会場>
アトリエ劇研
京都市左京区下鴨塚本町1
TEL 075-791-1966
URL http://www.gekken.net/

<ご予約・お問合せ>
TEL 090-9708-9768(ウエダ)
E-mail ki6@kitamari.com

舞台監督:肥田奈帆美
照明:筆谷亮也(GEKKEN staff room)
音響:齋藤学
宣伝美術:増田美佳 飼鳥愛
制作:上田千尋

企画アシスタント:きたまり
主催:ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI

協賛:SHISEIDO
助成:セゾン文化財団
アトリエ劇研提携公演
京都芸術センター制作支援事業


終了しました
きたまり Guangdong Modern Dance Festival(中国/光州)参加 7/25〜31

<ご予約・お問合わせ>
TEL 090-9254-6295(まるい)
E-mail vietnam@d3.dion.ne.jp


C.T.T.京都 vol.87 7月上演会、野渕杏子、花本ゆか、参加!!
ある女の回想 [振付・演出・出演]野渕杏子
カニ女 [振付・演出・出演]花本ゆか

<上演日時>
7月28日(水) 19:00、29日(木) 17:30
*受付・開場は開演の30分前

<会場>アトリエ劇研(京都)
京都市左京区下鴨塚本町1
TEL 075-791-1966
URL http://www.gekken.net/

<上演協力金> 950円(日時指定・自由席)


終了しました
きたまり客演情報
悪い芝居vol.10めもりある本公演『らぶドロッドロ人間』

京都公演
会場:三条御幸町 ART COMPLEX 1928
日程:2010年5月19日(水)〜23日(日)

東京公演
会場:王子小劇場
日程:2010年6月11日(金)〜14日(月)

詳細はhttp://waruishibai.jp/


終了しました

トークセッション最近どない?Vol.8

ゲスト:益山貴司(子供鉅人主宰、劇作家、演出家、役者)
1982 年森町生まれ。幼稚園の学芸会における「馬に乗る人役」で演劇デビュー。20世紀の終わり頃、幼少期の夢や恐怖をイメージソースに演出活動を本格的に開始。02年には大阪・谷町六丁目の長屋にてカフェバー・ポコペンを開業。マスターを勤め、ライヴや演劇など幾多のイベントを企画、開催する。05年に劇団「子供鉅人」を結成、全ての作品の作、演出を担当。07年ベルギー、フランスツアーを行い、映画館、クラブ、倉庫など約20ヶ所でインデペンデントな公演を行う。世界のすべては愛すべき小芝居である、をモットーに会話劇、パフォーマンス、音楽劇など様々な方法論を駆使し人々の間にありながら気づかれていない「物語」を発掘する。近年はミュージシャンとの共演による作品製作をメインプロジェクトとし、音楽と肉体とのせめぎ合いがもたらすプリミティブかつ現代的なアプローチを試みる。最新の活動は自作自演の一人芝居「五人のファミリー」。なりたかったのは考古学者。 http://www.kodomokyojin.com

◯日時/ 4月10日(土) 19:30〜21:00
◯会場/京都芸術センター
◯定員/30名
◯入場無料(要予約申込)
◯申込方法・・・WEB、電話、FAX、事務室窓口、いずれかの方法で京都芸術センターまでお申込下さい。
トークセッション希望と明記の上、住所、氏名、電話番号をお知らせ下さい。(各回20日前より受付を開始します)

■京都芸術センター http://www.kac.or.jp/
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000 / FAX:075-213-1004


アイホールダンスコレクションvol.61
関西を拠点とするパフォーミングアーティストとの共同製作事業
“Taka a chance project023”
KIKIKIKIKIKI『生まれてはみたものの』 終了しました

演出・振付=きたまり
出演=大庭裕介(地点)、竹ち代毬也、日置あつし(SUGAR&salts)、野渕杏
子、花本ゆか、松尾恵美

◎日時:2010年3月20日(土)15:00/19:00、21日(日)15:00
20日19時の公演終了後、ポスト・パフォーマンス・トークを行います。
ゲスト: 小野寺修二( カンパニーデラシネラ)
*開演1時間前より受付開始。入場整理券を発行します。
*開場は開演の30分前。
*未就学児童の入場はご遠慮ください。

◎料金(自由席):前売1,800円、当日2,300円
60才以上1,000円(前売・当日とも)
*60才以上のお客様は、当日受付にて年齢の分かる書類をご提示ください。

◎チケット発売中【パソコン用チケット予約フォーム】【携帯用チケット予約フォーム

◎チケット取扱
電子チケットぴあ tel:0570-02-9999 [Pコード:400-949]http://t.pia.jp/
アイホール tel:072-782-2000
JCDNダンスリザーブ(オンラインチケット予約)http://dance.jcdn.org/

◎会場・お問い合わせ:アイホール(伊丹市立演劇ホール)
〒664-0846兵庫県伊丹市伊丹2−4−1
tel:072-782-2000 fax:072-782-8880
info@aihall.com
http://www.aihall.com
火曜日休館
JR伊丹駅前/阪急伊丹駅より東へ徒歩7分

助成:セゾン文化財団
主催:(財)伊丹市文化振興財団・伊丹市/ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI
京都芸術センター制作支援事業
平成21年度文化庁芸術拠点形成事業


トークセッション最近どない?Vol.7 終了しました

ゲスト:小野寺修二(カンパニーデラシネラ主宰、演出家)
北海道生まれ。日本マイム研究所にて佐々木博康氏にマイムを師事する。95年、パフォーマンスシアター水と油を結成。国内外において公演活動を行う。カンパニー受賞歴として00年東京都主催千年文化芸術祭優秀作品賞、01年エジンバラフェスティバルフリンジ・ヘラルドエンジェル賞、03年第二回朝日舞台芸術賞寺山修司賞等。06年「水と油」の活動を休止。06年9月より1年間、文化庁新進芸術家海外留学制度の研修員としてパリに滞在。作品はパントマイムを主体とした身体表現で、台詞を使わずに寓話性のある舞台を創ることを旨とし、世代を超えた観客層に定評がある。 http://www.onoderan.jp/website/

◯日時/3月29日(月) 19:30〜21:00
◯会場/京都芸術センター
◯定員/30名
◯入場無料(要予約申込)
◯申込方法・・・WEB、電話、FAX、事務室窓口、いずれかの方法で京都芸術センターまでお申込下さい。
トークセッション希望と明記の上、住所、氏名、電話番号をお知らせ下さい。(各回20日前より受付を開始します)

■京都芸術センター http://www.kac.or.jp/
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000 / FAX:075-213-1004


「We dance」
2010年2月13日(土)・14日(日)13:00-21:00(12:00より受付開始・開場)

きたまり/参加企画
【ダンスを言葉にする道のり】
 終了しました
振付:きたまり/出演:大庭裕介(地点)、遠田誠(まことクラブ)

【入場パスポート料金 (全席自由)】
◎1日2,500円(前売)/3,000円(当日)
◎2日通し4,000円(前売)/5,000円(当日)
◎アーティスト・学生2,000円(2日間有効・要事前登録・枚数限定)
※すべてのプログラムは、定員制・先着順の為、入場整理券が必要です。当日12時から発行します。
※別途入場料がかかるプログラムがあります(白井企画)。
※アーティスト・学生資格には条件があります。事前登録後、詳細をお送りいたします。
※時間及びスペースは変更になる場合があります。ウェブまたは当日受付にてご確認ください。

【会場・アクセス】
横浜市開港記念会館
〒231-0005 横浜市中区本町1-6 TEL.045-201-0708
みなとみらい線(東急東横線乗り入れ)「日本大通り駅」出口1から徒歩1分
JR・市営地下鉄線「関内駅」南口から徒歩10分 Google maps

チケット予約フォーム

【公演情報・内容等のお問い合わせ】
予約管理 passport@wedance.jp
We dance ホームページ

主催: NPO法人Offsite Dance Project
企画・制作:「We dance」 準備室
助成: 神奈川県、横浜市先駆的芸術活動助成
後援: 横浜市開港150周年・創造都市事業本部、中区役所
特別協力: 急な坂スタジオ


トークセッション最近どない?Vol.6 終了しました

ゲスト:多田淳之介(東京デスロック主宰、演出家、劇作家、俳優)
1976 年生まれ。2001年に東京デスロックを旗揚げ、全作品の演出を手がける。03年から青年団演出部に所属し、若手自主企画、青年団リンク二騎の会などを演出。「演劇LOVE」を公言し、「演劇を幸せにする」という宿志の元、作品、アウトリーチ等全ての演劇活動を展開している。「俳優が目の前にいる事」を演劇の最大の魅力とし、身体的への負荷、劇場で起きる現象に重心を置き戯曲を現前化させる演出が特徴。海外での創作活動や地域・教育機関へのアウトリーチなど、国際・地域・教育を軸に芸術活動を行う。2010年度より埼玉県富士見市民文化会館キラリ☆ ふじみの芸術監督に就任。http://deathlock.specters.net/

◯日時/2月22日(月) 19:30〜21:00
◯会場/京都芸術センター・大広間
◯定員/なし
◯入場無料(要予約申込)
◯申込方法・・・電話、FAX、事務室窓口、いずれかの方法で京都芸術センターまでお申込下さい。
トークセッション希望と明記の上、住所、氏名、電話番号をお知らせ下さい。(各回20日前より受付を開始します)

■京都芸術センター
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000 / FAX:075-213-1004


横浜ダンスコレクションR 終了しました
横浜ダンスコレクションRにきたまりソロダンスで参加します。出演日は5日です。ki6@kitamari.comにチケットをメール予約して頂ければどの日程も500円割引になりますので、是非ご利用ください。

国内外の新進振付家を発掘・支援・育成することを目的として開催されるコンペティション。8カ国133組の応募者の中からビデオ審査を経て選ばれたファイナリスト15組が、身体表現の可能性に挑戦します。新たな才能の誕生の瞬間をお見逃しなく。

■日程:2010年2月4日(木) 19:00開演(18:30開場)
[振付家] Lee Dong Won、松崎えり、関典子、山�麻衣子/渡辺久美子<パギ>

■日程:2010年2月5日(金) 19:00開演(18:30開場)
[振付家] Zyda Marie Baaya、きたまり、南弓子、三東瑠璃/小暮香帆/篠ヶ谷美穂

■日程:2010年2月6日(土) 15:00開演(14:30開場)
[振付家] Baek Howool、笠井瑞丈、長内裕美、宇都縁

■日程:2010年2月7日(日) 15:00開演(14:30開場)*表彰式あり
[振付家] 荒木志水、Geon Hyauk Jin、岩渕貞太

■会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
■料金:一般3,000円(当日3,500円)、学生2,000円(当日2,500円)、4日間通し券8,000円(前売のみ)
●全席自由
●公演順未定


トークセッション最近どない?Vol.5 終了しました

ゲスト:上田誠(ヨーロッパ企画代表、演出家、劇作家)
ヨーロッパ企画の代表であり、これまでの全公演の脚本・演出を担当。外部での脚本・演出や、映画・ドラマの脚本、テレビやラジオの企画構成も手がける。また、ラジオパーソナリティや、イベントなどへの出演も多い。'03年以降、OMS戯曲賞にて「冬のユリゲラー」「囲むフォーメーション」「平凡なウェーイ」「Windows5000」がそれぞれ最終候補に。

◯日時/1月22日(金) 19:30〜21:00
◯会場/京都芸術センター・4F和室「明倫」
◯定員/30名
◯入場無料(要予約申込)

◯申込方法・・・電話、FAX、事務室窓口、いずれかの方法で京都芸術センターまでお申込下さい。
トークセッション希望と明記の上、住所、氏名、電話番号をお知らせ下さい。(各回20日前より受付を開始します)

■京都芸術センター
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000 / FAX:075-213-1004


【トークセッション・最近どない?vol.3&vol.4】 終了しました
ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKIが毎月ゲストを迎えて、舞台のアレコレをおしゃべりする会。

Vol.3
2009年 11月17日(火) 19:30〜21:00
ゲスト:contact Gonzo (the accidental aesthetica)

2006年、垣尾優と塚原悠也は扇町公園で 、ある確信を持っておごそかに殴り合い「contactGonzo」が始まる。
その公園の背後には山がある。「contact Gonzo」とは、集団の、そして方法論の名称、つまりローファイなスパークでもある。朦朧としながら訳もわからず「痛みの哲学接触の技法」を謳い、独自の牧歌的崇高論を構築し活動する。森の中でカメラを破壊しながらも、誰よりも自分たちに近づく手法「the first man narrative」を開発し、以後、大量の写真撮影を行う。壊れたインスタントカメラは触ると感電する。これまでにヘルシンキの地下に広がる核シェルターや北極圏の森のテント生活、南京の学生食堂、ソウル駅、沖縄の巨大な埠頭などでの撮影を行う。2007年、三ヶ尻敬悟参加。2008年、加藤至参加。 2008年、垣尾優は山に戻る。2009年、キャナイ参加。

Vol.4
2009年12月4日(金) 19:30〜21:00
ゲスト:坂本公成(モノクロームサーカス主宰、振付家、ダンサー)

「身体との対話」をテーマに様々な公演、ワークショップ、 プロジェクトを手がける。モノクロームサーカス作品の振付/演出のほか、京都国際ダンスワークショップフェスティバル、Contact Improvisation Meeting Japanのディレクターを務める。近年では、別府現代芸術フェスティバル[混浴温泉世界]で『ダンサーを探せ!!』、『旅の道連れ』と様々な身体を持った人々との作品製作が注目されている。’01年 京都市若手芸術家奨励制度奨励者、’02 年アジアン・カルチュラル・カウンシルの助成を受けてNYに研修。 平成19年度京都市芸術新人賞受賞。’09年度より近畿大学非常勤講師。

◯会場/京都芸術センター・4F和室「明倫」
◯入場無料(要予約申込)
◯申込方法/電話、FAX、事務室窓口、いずれかの方法で京都芸術センターまでお申込下さい。
トークセッション希望と明記の上、住所、氏名、電話番号をお知らせ下さい。
(※各回20日前より受付を開始します)

京都芸術センター / 〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000 / FAX:075-213-1004

主催/京都芸術センター、ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI
助成/ 


Dance Company KIKIKIKIKIKI presents[ききみみvol.2]  終了しました

飲み食いしながらワイワイ楽しむ!
ダンスと音楽のセッションイベント第二弾。
忘年会バージョンと称して今年KIKIKIKIKIKIのダンスに楽曲提供している音楽ユニットPaoと年末大セッションをおこないます。


★音楽:Pao 亀田真司(sax)、ヨコチャン?(violin)、宮田あずみ(piano)、ヨース毛(cello)fromザッハトルテ
      公式ホームページ pao.kamemusic.net
★ダンス:KIKIKIKIKIKI 野渕杏子、花本ゆか、松尾恵美、白石紗智子、きたまり
★音響:齋藤学
★照明:高原文江
★記録映像:井上大志
★宣伝美術:イガキアキコ

■日時:2009年12月29日(火) 20:00start / 19:30open
■場所:UrBANGUILD ( 京都木屋町三条下るニュー京都ビル3F/ Tel075-212-1125)
■料金:前売2300円(1ドリンク付き) / 当日 2500円(1ドリンク付)
■チケット予約
◯UrBANGUILD Webサイト http://www.urbanguild.net/
◯KIKIKIKIKIKI E-mail ki6@kitamari.com

主催:ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI
助成:
京都芸術センター制作支援事業


「ソウコラヘン」〜新港倉庫街ですごす午後〜 終了しました

日時:2009年11月3日(祝・火) 13:00〜
参加費:無料

Part 1:「ソウコラヘンのおはなしとダンス」

13:00〜15:00 旧神戸市立生糸検査所にて 

受付:12:30〜 旧生糸検査所(080-1038-0447 当日のみ応答)

*おはなし「神戸新港地区の近代建築と港の歴史」講師:中尾嘉孝さん(港まち神戸を愛する会)
*建物内見学と生糸検査について
*ダンス公演 KIKIKIKIKIKI ダンス作品上演 (ダンス:KIKIKIKIKIKI、音楽:Pao)

主催:神戸からの発信ネットワーク
協力:神戸市、港まち神戸を愛する会、NPO DANCE BOX
企画制作:C.A.P.(芸術と計画会議)

ご予約は下記のページを開いてお願いします。→http://www.cap-kobe.com/club_q2/2009/10/11175205.html


Dance Buzzurl(ダンスバザール) 終了しました

日時:2009年10月10日(土)15:00〜/水都大阪at中之島会場

会場:水辺の文化座 BAMBOO FREST + ローズポート (大阪中之島)

出演:岩下徹(ダンス)×慧奏(音楽) / ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI(ダンス)×Pao(音楽) / ウミ下着(ダンス)×Five Flavors(音楽)


dance company KIKIKIKIKI presents/京都芸術センター・明倫ワークショップ
トークセッション【最近どない?vol.2】 終了しました

09年9月より開催!KIKIKIKIKIKIの主宰きたまりが毎月ゲストを招いて舞台芸術のアレコレをおしゃべりする会。2回目は京都を拠点に爆走する若手劇団悪い芝居の劇作家山崎さんです。
実は同学年です。色々アレコレ聞きたいと思います。80年代生まれさん、是非お越しよ。

vol.2
10月3日(土) 19:30〜21:00 
ゲスト→山崎彬(作家・演出家・俳優・悪い芝居主宰)

1982年12月10日生。26歳。男。2004年悪い芝居を旗揚げ。
妄想からくる痛い戯曲を、ポップな演出で塗り誤魔化し、特に京都演劇では異端な作風で知られる若手演劇人。おっさんには刺激を、若者には熱狂を与える作品を、京都・大阪・東京で精力的に発表し続けている。また、全作品に俳優として自ら舞台に立っている。
その他、京都芸術センター舞台芸術賞2007ノミネート、TBS系全国ネット「侍チュート!」構成参加、映画「色即ぜねれいしょん」(監督:田口トモロヲ)出演舞台「kebab」(演出:Enrico Stolzenburg)出演等、活動は多岐にわたる。http://www.waruishibai.jp/

きたまり(ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI主宰、ダンサー、振付家)http://www.kitamari.com
1983年生れ。舞踏家・由良部正美の元で踊り始めた後、01年から05年まで「千日前青空ダンス倶楽部」のダンサー(芸名・すずめ)として6カ国13都市の公演に参加。京都造形芸術大学映像・舞台芸術学科在学中の03年に自身の創作に場としてダンスカンパニー「KIKIKIKIKIKI」を設立し、これまでに国内外で作品上演を多数行う。「TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD2008」オーディエンス賞受賞。今年度より伊丹市/アイホールの共同制作支援事業【Take a chance project】に選出され1年に1作品程度のペースで計3作品の新作共同制作が決定している。

◉会場:京都芸術センター・4F和室「明倫」

◉入場無料(要予約申込)

申込方法/電話、FAX、事務室窓口、いずれかの方法で京都芸術センターまでお申込下さい。
トークセッション希望と明記の上、住所、氏名、電話番号をお知らせ下さい。(※各回20日前より受付を開始します)

京都芸術センター / 〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2 TEL:075-213-1000 / FAX:075-213-1004

主催/京都芸術センター、ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI  助成/財団法人セゾン文化財団


Dance Company KIKIKIKIKIKI 神戸公演『OMEDETOU』 終了しました
<ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI>の初の神戸公演『OMEDETOU』を大阪から神戸/新長田に新しく拠点を移した【ArtTheater dB 神戸】にて開催。

ーーーーー振付家のきたまりが作るダンスは、ダンサー達がカラダで会話をしているよう。大声で憂鬱を叫び、さめざめと欲求を語る。探り合いや駆け引きも随所に散りばめられている。
ーーーーー『OMEDETOU』は、人々の生の中にある喜怒哀楽を、切なく・愛おしく描き出したダンス作品である。祝祭の場で繰り広げられる生の発露をダイナミックに切り取っている。
この夜長月にKIKIKIKIKIKIのお饒舌りを愉しみにいらして下さい

日時:2009年9月12日(土)15:00 & 19:30 開演、13日(日)15:00 開演
※ 自由席 ※ 受付開始は開演の60分前、入場整理券を配布。開場は開演の30分前。

会場:ArtTheater dB 神戸
〒653−0041神戸市長田区久保町6-1 アスタくにづか4番館4階 NPO法人DANCE BOX
tel/ 078-646-7044 fax/078-646-7045 http://www.db-dancebox.org/ (NPO法人DANCE BOXホームページ)

チケット料金:一般前売2,000円/一般当日2,500円 中高校生1,000円 小学生以下、シルバー(60才以上)500円
チケット予約:ki6@kitamari.com (Dance Company KIKIKIKIKIKI)

演出・振付:きたまり
出演:KIKIKIKIKIKI(野渕杏子,花本ゆか,松尾恵美、竹内英明、きたまり)
音楽:Pao(亀田真司sax、ヨース毛cello、宮田あずみpiano、ヨコチャン?violin)
舞台監督:浜村修二 照明:高原文江 音響:小早川保隆 衣装:園部典子 宣伝美術:納谷衣美  記録映像:井上大志 
企画制作・主催:Dance Company KIKIKIKIKIKI 提携:ArtTheater dB 神戸
助成:芸術文化振興基金、財団法人セゾン文化財団
   京都芸術センター制作支援事業

問い合わせ:ki6@kitamari.com (Dance Company KIKIKIKIKIKI)


KIKIKIKIKIKIpresentsトークセッション【最近どない?vol.1】 終了しました
at 京都芸術センター明倫ワークショプ
ひと月に一度、「ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI」の主宰である【きたまり】がホストとなり、ゲストや観客とともに、これまでの舞台芸術の状況や、今後のこと、そして現在考えていること、企んでいること等をざっくばらんに対話を行う場、第1回目は東京よりダンサーKENTARO!!をゲストに招いて開催。

ゲスト:KENTARO!! From東京(東京ELECTROCK STAIRS主宰)
会場:京都芸術センター、和室
日時:9月4日 20:00 〜21:30
料金:無料


CAN×東京ELECTROCK STAIRSプロデュース公演『対ダン!!』 終了しました
タイトルの『対ダン!!』とは、複数のミュージシャンが共演する際に用いられる「対バン」形式のダンス版を指す。

2009年8月22日(土)19:00 /23日(日)14:00 、18:00   ※全3回公演
会場:吉祥寺シアター
出演:東京ELECTROCK STAIRS、KIKIKIKIKIKI、ヨーロッパ企画
料金:前売3,500円 当日4,000円
問い合わせ:CAN 03-5457-316


ArtTheater dB 神戸 杮落としダンス公演 終了しました
身体は夢とリアルの狭間を往来しながら旅をするのか、或いはただ其処にあるものなのか。
ダンスにとっての空間と時間はどのように交錯していくのか、無目的に向かって疾走するダンスの群れ!

Aプログラム 2009.5.16(土)開演19時 & 5.17(日)開演14時/18時
出演 : きたまり×森川弘和 、 宮北裕美 、 東野祥子SOLO Performance+Musician

演出/きたまり   振付・出演/きたまり、森川弘和

RendezBlue) =Rendez-vous+Blueの意
Rendez-vous=ランデウ゛ー/待ち合わせ・接近・遭遇の意のフランス語、デートの意の日本語
Blue=ブルー/憂鬱・陰気 (英語 blue、フランス語 bleu)

会場:Art Theater dB 神戸
料金 (4月10日前売り開始):前売 一般2000円 当日 2500円
※受付開始は各公演の1時間前、開場は30分前です。全席自由
more info

ご予約・お問い合わせ
NPO法人 DANCE BOX
TEL 078-646-7044
>>メールでのご予約はこちら

JCDNダンスリザーブ
http://dance.jcdn.org/


KIKIKIKIKIKI新作ダンス公演『OMEDETOU』 終了しました
—京都を拠点に国内外で活躍するダンスカンパニーKIKIKIKIKIKIが京都文化博物
館・別館ホールでおりなす生演奏とダンスの祝祭的なうたげ—

2009.3.3(火)19:00開演(18:30開場)
会場/京都文化博物館・別館ホール(旧日本銀行京都支店)
演出・振付:きたまり ダンス:野渕杏子、花本ゆか、松尾恵美、竹内英明、きたまり
演奏:PAO【亀田真司(sax)、ヨース毛(cello)、宮田あずみ(piano)、ヨコチャン?(violin)】
●料金(全席自由)
一般前売2500円、当日3000円
学生前売2000円、当日2500円
高校生以下、65歳以上500円
●問い合わせ:
【KIKIKIKIKIKIweb】http://www.kitamari.com
【E-mail】ki6@kitamari.com
【Tel】08051346699(オオボ)

今回は1日限りの贅沢な晩に関西ミュージックシーンで活躍するザッハトルテ、地中池、薄花葉っぱ、ちんどん屋、のメンバーが集まった音楽ユニット【PAO】の生演奏とともに明治39年生まれの重要文化財である京都博物館・別館でダンスと音楽の時間をくり広げます。刺激的です!1日限りのKIKIKIKIKIKI新作初演!お見逃しなく!!


Dance Canpany KIKIKIKIKIKI presents[ききみみvol.1] 終了しました

京都のダンスカンパニーKIKIKIKIKIKIが視覚と聴覚を怒濤に刺 激する一夜をお送りいたします。
一晩かぎりの熱いセッションで奏でるダンスと音楽の幸せな時間を是 非ご堪能ください。お楽しみに!!!

★Live:浦朋恵+中尾勘二、貝つぶと拾った貝がら楽団、タダオと横沢、 ブリキサーカス
★Dancer:野渕杏子、花本ゆか、舟木理恵、松尾恵美、竹内英明、きたまり

■日時:2008年8月9日(土) 19時半start/ 19時open
■場所:UrBANGILD ( 京都木屋町三条下るニュー京都ビル3F/ Tel075-212-1125)
■料金:前売り2300円・当日2500円(+1drink オーダー)
■チケット予約
◯UrBANGIRD Webサイト http://www.urbanguild.net/
◯KIKIKIKIKIKI E-mail ki6@kitamari.com


★木ノ下歌舞伎『三番叟/娘道成寺』公演情報(娘道成寺/きたまり/振付・演出)
■京都 日時/2008年5月22日(木)〜 25日(日) 会場/アトリエ劇研
■東京 日時/2008年8月22日(金)〜26日(火)  会場/こまばアゴラ劇場 「夏のサミット2008」参加公演
詳細は木ノ下歌舞伎HPまで


★きたまりインタビュー記事掲載  http://www.intvw.net/kitamari.html


CONTACTO to KIKIKIKIKIKI or Kitamari → ki6dance@hotmail.co.jp  Copyright(c)KIKIKIKIKIKI All Rights Reserved.